らせ

スケルトン国内合宿6 実施報告

2021年3月5日

 

日  程2021年1月7日(木)~1月24日(日)
場  所北海道泊村とまリンク、愛媛県松山市ニンジニアスタジアム など
目  的氷上プッシュ練習、栄養指導
概  要合宿前半(1/7~16)は北海道泊村で実施。気温が寒いため、これまで使用していた施設より、氷の温度が低く、硬い氷での練習が実施できた。栄養講習では、選手自身で2021年シーズンに向けて栄養面での目標設定をし、それぞれ発表を行った。
合宿後半(1/17~24)は愛媛県松山市で実施。氷上プッシュトレーニングは北海道泊村に続き、スタート方法の習得とタイムの向上・安定性を狙った。スプリントトレーニングでは、スプリント向上に向けた身体の使い方をテーマに行った。



木下選手:北海道泊村では、スケートリンクでプッシュトレーニングを行い、今までやってきたスタート方を変えたことでタイムを上げることができた。愛媛県では、スプリントトレーニングでトレーナーさんに指導して頂き、走る時の股関節の使い方を理解する事ができた。プッシュ、スプリント共にとても充実した合宿になった。
選  手臼井貴将(北海道網走南ヶ丘高等学校)
長尾太道(英明高等学校)
木下凜(仙台大学)
スタッフ進藤亮祐
雨宮朱詠
渡邉容史(愛媛県スポーツ・文化部スポーツ局)