らせ

スケルトン国内合宿5 実施報告

2021年2月10日

 

日  程2020年12月16日(水)~12月27日(日)
場  所長野県岡谷市やまびこスケートの森 など
目  的氷上プッシュ練習、栄養指導
概  要合宿前半はボブスレーチーム、リュージュチームと合同合宿として、スプリントやレジスタンストレーニングを実施した。特にボブスレーの選手達は年齢層が上ということで、トレーニングへの取り組み方や競技する上でのアドバイスをもらうなど、選手にとっていい刺激となった。氷上トレーニングでは、スタート時の姿勢など色々な形を試した。実際に氷上時の課題の一部であるソリの重さを感じない走法が見つかるなど収穫があったので、継続して実施したい。
また、競技生活に対するマイルストーンや目標設定に関するワークを実施した。各選手、真剣に講師の話を聞き、それぞれが思い描く競技生活をワークシートに書き出す作業をした。その他に体の使い方を学ぶヨガや滑走トレーニングの一環のカートトレーニングも実践した。



長尾選手:ボブスレーチームとリュージュチームと一緒にトレーニングをして、ボブスレー選手のトレーニングに対する取り組みの高さがわかり、すごい刺激をもらった。プッシュ練習では、新しく、今までと反対の手でソリを押すということに着目した練習ができた。よりよい合宿時間を過ごすことができてよかった。
選  手臼井貴将(北海道網走南ヶ丘高等学校)
長尾太道(英明高等学校)
木下凜(仙台大学)
神朱音(仙台大学)
スタッフ進藤亮祐
雨宮朱詠
清野隼
佐藤友恵
有明宏祐
松永梢