らせ

スケルトン国内合宿7 実施報告

2021年4月6日

 

日  程2021年1月29日(木)~2月27日(土)
場  所愛媛県松山市ニンジニアスタジアム、イヨテツスケートセンター
長野県岡谷市やまびこスケートの森 など
目  的氷上プッシュ技術の獲得と翌シーズンに向けた体力強化
概  要合宿前半(1/29~2/11)は愛媛県松山市で実施。低姿勢からの3点スタートやピッチとストライドを交互に意識したマーカー走やテンポ走を実施した。さらに、足場の悪い砂浜でもトレーニングを行い、フィジカル面での強化を図った。
合宿後半(2/12~27)は長野県岡谷市で実施。氷上プッシュトレーニングにおいて初速区間(スタート板から5m-10m)のタイムが向上するなど、これまでの合宿の映像分析のフィードバックが、選手のスピード向上へと繋がった。また、栄養講習や目標設定のワークショップを行い、目標設定については前回の合宿で設定した長期目標から短期的・中期的な目標を詳細に書き起こし、チーム内で発表をした。



長尾選手:渡邉さんから陸上での走りを色々と教えてもらい30m走の記録が良くなり、その状態で氷上プッシュに挑んだ結果、記録を伸ばすことができた。ソリを押すとき、股関節を使った走りをすることで、より足が前に出て走りやすくなることが体を理解することができた。
選  手臼井貴将(北海道網走南ヶ丘高等学校)
長尾太道(英明高等学校)
木下凜(仙台大学)
スタッフ進藤亮祐
雨宮朱詠
渡邉容史(愛媛県スポーツ・文化部スポーツ局)
岡田貴志(株式会社ケッズトレーナー)
佐藤友恵
清野隼
松永梢